9月20日生まれ。名古屋出身。
高校生の頃、米米クラブのビデオを見てエンターテイメントの素晴らしさに魅了され、特に感動した楽器であるサックスを始める。関西学院大学軽音楽部に所属しバンド活動を始め、音楽仲間とともに1998年ロックバンド「倭製ジェロニモ&ラブゲリラエクスペリエンス」を結成。バリトンサックスを担当。サックスを堂地誠人氏に師事。2005年メジャーデビュー。CDリリースや全国でライブ活動を行いながらホーンセクションとして数々のミュージシャンのサポートもこなす。
2009年バンド解散後もpopsやfunk、rockを中心に演奏だけでなくライブパフォーマンスも重要視した「見て聴いて、誰もが楽しめるステージ」を目指しライブ活動、バンドサポートを行なっている。またユニバーサルスタジオジャパンのエンターテイナーとしても数々のショーに出演し、多くの観客を魅了している。

所属バンド
「Fabulous Vibrations」
「Fabulous Bros.」
「rattle trap horn」
「SAMURAI」

蜷川 広樹 先生(SAX)